ダウンタウン 明石家さんま ロンドンブーツ一号二号 オリエンタルラジオ 陣内智則 お笑いが生きがい♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

30日で2379万稼ぐ!情報起業最終兵器 売れない情報起業家からの脱出!情報販売での究極のお金儲け方法

売れない情報起業家からの脱出!情報販売での究極のお金儲け方法

さて・・・

今でこそ、情報起業の世界で「成功者」と呼ばれる立場になった私ですが、
5年前までは手取り年収300万円台の、うだつの上がらない男でした。

手取り年収300万円台といっても、決して楽をしていたわけではありません。
残業・深夜作業が当たり前の、非常にきつい仕事をしていました。

同じきついしごとでも、世間から評価されている仕事ならあきらめもつきます。

しかし・・・

私の仕事は、世間体が悪いものでした。
正直に申し上げますと、パチンコ店で働いていたのです。

パチンコ店というのは、朝早くから夜遅くまで、時には26時を
過ぎても仕事が終わらないこともあります。

休みも十分取れるとはいえず、自分の時間もありません。
仕事の内容といえば、毎日同じことの繰り返し。

仕事をしてるぞ!という充実感とは無縁の世界です。
単に生活費を稼ぐためだけに働いているようなものです。

つまり、「生きていくだけで精一杯」の状態なのです。

そんな生活が嫌になり、まったく新しい世界でチャレンジすることにしました。

それが、インターネットを使った起業だったのです。

2004年11月24日、最初の情報商品を発売。
400本で800万円の売り上げを叩き出しました。

その実績を基に2つ目~4つ目の商品を販売し、最後は

 1ヶ月で2379万円!

という記録を打ち立てました。

ここに至るまでの期間は、わずかに10ヶ月。
パチンコ屋で働いていた頃には、想像もできなかったことです。

なぜ、このような圧倒的な実績を残すことができたのか?

それは、情報商品の販売に、まったく新しい販売方法を使ったからです。

そしてこのたび、私が短期間で情報起業業界のトップに上り詰めた
方法を公開することにしました!

この方法を使えば・・・

私と同じように、情報起業の世界で圧倒的な成功を得られます。

今、インターネット業界では、情報起業というものが一種のブームになっています。
しかし、情報起業で成功しているのは、ほんの一握りの人のみなんですね。

ほとんどの人たちが情報起業で稼ぐことができていない。

でも、稼げている人の状況は全く違います。
私を含め、月に100万円以上、場合によっては1000万円以上稼ぐ起業家もいるんです。

情報起業家も二極化しているという事実を覚えて置いてください。

「しがない情報起業家」と、「ミリオネアになれる情報起業家」。

この違いは、どこから生まれてくると思いますか?

それは、販売戦略があるか、無いか。この1点につきます。

いいですか?

販売戦略なしに売り始めることは、地図を持たずに知らない土地に行くようなものです。
つまり、情報起業をする前にこの戦略を知っているか否かで圧倒的な差ができる。

稼げるかどうかは、実は売り始める前にすでに決まっているのです。

私がそのことに気がついたのは、2つめの情報商材を販売したときでした。

売れた数は400本。単価2万円の商品ですから、売上が800万円。

それだけを聞くと大成功のように聞えますが、すでに1000本、2000本
売っている起業家がいるので、大成功とはいえません。

何が違うのか? 真剣に考えました。

続きの内容はコチラ

↑↑↑一読の価値は十分にあるかと思います↑↑↑
スポンサーサイト
  1. 2007/01/07(日) 22:19:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://hgfjyftgu888.blog85.fc2.com/tb.php/116-d47e1b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。